今日こびっ!2018年

5月20日(日)

爽やかな5月!

雨が降った後、太陽がサンサンと降り注ぐと、

青葉がぐんぐん出てきます。

 

そして虫さん達もひょこひょこ出てきます。

まだ赤ちゃんの虫さん2連発!

まずはハサミムシ。まだ3mmほどの大きさ。

生まれたての色素が薄い子にも会いました。

 

 

続きまして、ナナフシ君。

大きくなると子ども達に「へんなカマキリ~」と言われてしまう事も(´;ω;`)ウッ…

こんな小さいうちから動きがトリッキー!

 

 

こちらはオトシブミちゃん。

初夏に出会うはずの虫さん。暖かな日差しにつられての登場ですね。

自分よりずっと大きな葉っぱを一生懸命切り巻きし、中には卵を一つだけ産んでおきます。

オトシブミのゆりかご、どうぞ場内で探してみてください(^^)!


5月16日(水)

 

あ、

『ホーホケキョ』

『ミーンミーン』

の合唱だっ( ゚Д゚)


5月15日(火)

 

暑いです…26℃Σ(゚Д゚)

初セミが鳴いています。

 

木陰は涼しい!

 

 


  5月12日(土)

 

やすもっと前の梅の木に『実』が生り始めました。

 

まだまだ大きくなっていきます。

大きくなって採り頃になると、さるが登ってきて

『おさるのき』

になります。

 

さて、梅はどーこだ?

 

 👈 ここだ!!


   5月10日(木)

 

 どうやらGW中に、狩人が泊まりに来ていたようです。

 

 枝と蔓とで作ってあって良くしなる。

 もちろん私も楽しませていただきました!

 

 


5月6日(日)

 

『泊まったサイトの木の中に、鳥が巣を作ってましたよ!』

とキャンパーさんに聞き、探してみました。

 

まさか、この細い幹の中に!?

 

 

 

 

 

 

居た!!

無事孵化できるといいな。


真っ蒼な空に新緑、時折綿毛が飛び交い、夜には星と焚火の灯り。

雨あり、夏のような日差しあり、8℃まで冷え込んだ朝ありのバラエティに富んだ自然の中、

たくさんの、たくさんのご来場、ありがとうございました。

 

体験イベントでの真剣な表情や、『おばあちゃんへのお土産に^^』と嬉しそうなご家族。

賑やかだった(女子率高かった!)やすもっと。

川では、雪解け水での水遊び。

サニタリーの掃除を手伝ってくれた男の子。

大人だって楽しんだぶらんこ!

『毛虫がいたよ!』と捕まえて見せに来てくれた男の子。

 

『また、夏にも来たいです!』

の声に、力をいただきました。

 

ありがとうございました!

 


お久しぶりです!kobittoのんです。

キャンプ場も三年目に入り、ゲストハウスのランタンも増え(!)ますます楽し気な場内に進化しています。

でも、ゆったり、のんびりは相変わらず^^

 

今年度も、のんのアンテナに引っかかったあれやこれやを載せていきたいです!

どうぞよろしくお願いいたします。              

                                              のん


Kobittoオンライン予約

予約をされる前に「予約・利用案内」をお読み下さい。キャンセルや変更、チェックイン時間や禁止事項や台風時等の対応等も記載されています。また、予約状況一覧もご覧いただけます。


メニュー

アクセス